ドクター水素ボトルのご紹介

☆第三者機関による水素ガス濃度測定

  • 水素ガス吐出量 10.5ml/min

  • 鼻腔カニューレ出口採取時 831,170ppm

  • ボトル直接採取  966,664ppm

  • 鼻腔内水素ガス濃度  4,485ppm

 

ドクター水素ボトル 血液中水素濃度

  • 吸入前  0.00ppb/w

  • 15分吸入後 0.37ppb/w

  • 30分吸入後 0.41ppb/w

  • 45分吸入後 1.62ppb/w

水素水水素濃度 1,616ppb/w

250ml 5分後

 

 

ガスクロマトグラフ法とは?

注入口からシリンジ等で打ち込まれたサンプルは、キャリアガスによってカラムに移動する。カラムによって各成分は分離されその検出器で電気信号に変換される。時間を横軸に、検出器から得られた信号強度を縦軸にとることでクロマトグラフが得られ、保持時間から物質の同定、ピークと呼ばれるクロマトグラフの高さまたは面積から定量を行う。

☆ドクター水素ボトル仕様

型番DHB300
定格電圧DC3.7V
容量300cc
水素水濃度

5分モード(水 250cc)
1,616ppb/w(1.6ppm)

水素ガス濃度吐出口               966,664ppm(97.7%)
カニューレ出口 831,170ppm(83.1%)
鼻腔内             4,485ppm(0.45%)
血液中水素濃度1.62ppb/w
生成ガス量10.5ml/分
水素生成方式久保方式
設定電圧が低いのでオゾンは発生しない。
産生された酸素は本体下部から雰囲気に排出されるのでボトル内に酸素やオゾンは含まれない独自技術
充電方法USB充電式
付属のACアダプタ、USBケーブル、パソコンのUSBに接続可能(出力定格:5V/1A以下)
防水性生活防水
水素水モード5分
水素ガスモード30分
使用温度範囲5℃〜40℃
本体重量312g
本体寸法φ60 × L220mm
材質ボトル:PCTG樹脂
本体、キャップ:ABS樹脂
付属品吸入用カニューレ、USBケーブル、ACアダプタ、ミストボトル
メンテナンス1年
Scroll to Top